BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

意外と知らない墓石の選び方!具体的なポイントをご紹介

2020/09/05

普段から頻繁に墓石を選んでいるという方は、特殊なケースを除いてほとんどないでしょう。ほとんどの方は墓石の選び方を知りません。今回は、墓石の選び方についてお伝えします。

▼墓石の選び方を失敗すると。。
墓石は長期間屋外で雨風にさらされる事になります。つまり、耐久性が高い石を選ぶ必要があり、適当に選んだり石の性質を知らないまま選んでしまうと、後々後悔したり早期に買い換えないといけなくなる可能性もあります。
頻繁に墓石を変えるという事になると、ご先祖様も落ち着かないでしょう。出来るだけ長くご先祖様に安心して快適に居てもらう為にも、墓石の選び方を学んで慎重に選びましょう。

▼墓石を選ぶポイント
墓石を選ぶポイントをまとめました。
■石の硬さはどうか
墓石の耐久性を考える際に、まず思いつくのが石の硬さではないでしょうか。墓石は長期間屋外に置いたままになるので、嵐の日に石が飛んできても傷がつかないような耐久性のある硬い石を選びましょう。
■石の吸水率はどうか
墓石は少しずつ水を吸います。屋外なので、当然雨も降ります。吸水率が低い墓石を選びましょう。
■その他の要素
耐久性以外にも、墓石は見た目も重要になってきます。石によって色や質感が違うので、出来るだけ故人が好みそうな物を選ぶのがいいでしょう。また、石の産地は日本だけではなく、海外の石からも選べる場合があります。
こちらも、予算や耐久性だけではなく、故人が特定の国が好きだったり、日本にこだわりを持っていたなら、その思想を反映するといいでしょう。

▼まとめ
今回は、墓石の選び方についてお伝えしました。長く屋外に置き続けるものなので、耐久性が必要です。墓石の選び方として無視出来ない部分ではありますが、故人の好みも反映する事によって、より思い入れが持てるお墓になる事でしょう。